風邪が流行しているようで小児科は大混雑でした。

先週の土曜から娘が風邪を引いています。鼻水が出るだけで至って元気なのですが、中々治りません。まだ生後8か月なので自分で鼻をかむこともできませんし、私が吸引器で吸おうとするとギャンギャンと泣かれます。痰がのどに絡むようになってきて夜も寝苦しそうです。お昼寝もいつもの半分の時間で起き出してしまいます。
病院へ行こうかなと何度も考えたのですが、インフルエンザなどを移される懸念もあったので二の足を踏んでいました。しかし、夜に眠れない娘がかわいそうですし、私も娘に起こされて寝れないので小児科を受診することにしました。
娘が予防接種でお世話になっている小児科はネットから当日の予約が取れます。8時過ぎにスマホで予約しようとすると、何と既に順番は46番でした。どうやら風邪が大流行しているようです。来院案内メールが来たのは11時半頃でした。
小児科へ行くとマスクをしたりだるそうにしている子供が大勢いました。インフルエンザも少し流行し出しているようで、検査を受けている子もいました。
娘を診てもらったところ、熱がなくのどの腫れも心配するほどではないと言われました。鼻水を吸引器で大量に吸ってもらい、お薬を処方してもらいました。気管支を拡張するものと痰のキレをよくするものを混ぜたシロップです。鼻水を抑える薬は赤ちゃんには使えないそうです。
夜にお薬をスプーンで飲ませて寝させましたが、まだ痰が絡んで苦しそうでした。幸いここ数日は暖かい日が続くので、早く治ればいいなと思います。ファーストクラッシュ効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です